FC2ブログ
としえのへたえ - TOSHiÉtti GRAFFitti
試験場でのコメント
ひろしまとしえです。こんばんは☆

試験官からのコメント
府中運転免許試験場での一発試験について補足です。

完走の場合も途中でアウトの場合も、発着点に戻ると駐車措置をして車を降ります。そして、外から助手席側に回って試験官から結果発表とワンポイントアドバイスをいただきます。右図のような感じです。

けん引二種のこの5回の技能試験でも、
・右に寄せすぎでした
・左を確認していませんでした
・折るのが早すぎです
・発進ショックがあります
・後ろは荷物ではありません、お客さんです
・急ブレーキでした
・交差点の安全確認を怠りました
・車に慣れましょう
・二種は合格基準が高いので脱輪するとかなり厳しいです
・左折時に右に振れました

といった指摘を受けました。

このアドバイスは非常に重要です。少なくとも、指摘された過ちは二度と繰り返さないようすることが肝要と思います。

教習所と試験場で難易度の差があるだのどうだの言う向きもあるようですが、(府中でのけん引試験に関しては)別にこれといった差はないんじゃないかと感じました。教習所で合格する運転をすれば試験場でも受かる気がしますし、その逆も真だと感じました。

両者の違いは、しっかり練習できるか否か。あと、コースや車に慣れられるかどうか。けん引一種のとき教習所で学んだことは直接的に役立ちました。ただ、ブランクがあくとみるみる感覚が鈍ります。わたしもこの半年でかなり鈍っていました。一種とったら直ちに二種を受けるべきでした……。

試験後などに、他の受験者と反省会をすることもあるかもしれません。ただ、惑わされないことです。中には素人目にも「マジか?!」と思うようなやり方をしている方もいらっしゃいました。

結論: 教習所はとても練習になる。

以上!
お楽しみいただけたら押してちょ ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
けん引第二種免許」の前後記事

テーマ:資格を取ろう! | ジャンル:就職・お仕事

[2016/03/09 01:04] | けん引第二種免許 | Trackbacks(0) | Comments(0)
<<花のカチューシャ | ホーム | セーラー服で5点確認>>
コメント (COMMENTS)













トラックバック
トラックバック URL
http://toshietchi.blog70.fc2.com/tb.php/553-961c3aa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレ俊 カノ俊 ブログ としえのへたえ - TOSHiÉtti GRAFFitti

としえのへたえ
著者紹介 Profile

ひろしまとしえ

ハンドル: ひろしまとしえ
Handle: Toshiétti
職業: 主婦・求職者・エンジニア
出身: 静岡県御殿場市
住所: 東京都
所属: AKB1048
   (エーケービー トーシーエイト)
年齢: 自称 21歳
FC2のトリップ: #MNmjYmiU

YouTube: チャンネル
Twitter: @Toshietti

【廣島家のウェブサイト】
 廣島研究所
 http://www.hrsm.net/
 製作記事へのショートカット集です

T and T
三崎港にて

【好きな場所】
 海!
【クリエイティブ系趣味】
 お裁縫、電子工作、激辛料理、
 デジタルヘタ絵、写真
【アウトドア系趣味】
 星見、海外旅行、崖鑑賞
【スポーツ系趣味】
 スキューバダイビング(過去形)、
 テニス(大過去形)、
 アイススケート(超大過去形)

【としえの訪問地】
国内: 全47都道府県
国外: 33ヶ国+7地域くらい
北限: Longyearbyen (北緯78°)
南限: Puerto Iguazú (南緯25°)
東限: 納沙布岬 (東経145°)
西限: Honolulu (西経157°)

カテゴリー
Categories

カレンダー Calendar

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コメント Comments

リンク
Favorite Sites

メールフォーム
Mail Form

お名前 your name:
メール e-mail:
件名 subject:
本文 message:

新着 Latest Articles

月別アーカイブ
Monthly Archives

ご案内 Notes

コメントとトラバは、ひろしまとしえの承認後に表示されます。即時性なくてごめんなさい。不承認のときもごめんなさい。間違って投稿された場合は、続けて修正版または削除指示等のコメを再投稿いただければ、それらしくファジィに対応いたします。

鍵コメは投稿できなくしてありますのでメールフォームをご利用ください。

検索 Text Search

RSSs

ランキングサイト
Ranking Sites

ご訪問者数 Visitors

QR Code

QR

携帯電話からはいま一つご覧いただけません。