としえのへたえ - TOSHiÉtti GRAFFitti
ロシア・アルメニア旅行2014夏(イェレヴァン市街編)
ひろしまとしえです。大型一種の卒業検定が近づいてきました。こう試験だとか検定だとか緊張するので本当につらいのですが必要に駆られてのこと、背に腹は代えられませんので仕方ありません。検定まで間が空いてしまうので、日曜の晩に自由教習で路上と所内の両方を練習させていただきました。

さて、ロシア・アルメニア旅行記。凄まじく放置プレイでしたので、そろそろ回収。今回はアルメニアの首都イェレヴァンの市街編です。

髪の毛どっかーん 朝食

平成26年7月31日、朝起きれば、二人とも髪の毛爆発。ノーメイクなので写真のトーンを飛ばしています。朝食はビュッフェ。ヨーグルトスープがとても独特です。温かい甘みのない飲むヨーグルトにパクチー。

地下鉄バレカムチュン駅まで歩きます。決して近くはありませんが散歩感覚で歩ける距離です。地下鉄はソ連ソ連していて、しかも撮影禁止。切符ではなくオレンジ色のプラスチック製トークンを窓口で買い、自動改札機に投入します。窓口ではロシア語が通じました。

ピアノ
ギターとサックス
ベンチ

リパブリック・スクエア(ハンラペトゥチアン・フラパラク)駅から街に出てみると、あちこちアートしてます。ここの公園には草に覆われた楽器たち。ベンチもおしゃれです。歩き疲れたので、ここで暫し休憩しました。

Armenian Opera Theater

上の写真は Armenian Opera Theater。そして、イェレヴァンの名所カスケードへ。

カスケード

階段状のアーティスティックな施設です。

Smoking Woman Big Blue Kiwi

その麓には、Alexander Tamanyan Park。めっちゃおデブな像(左上: Smoking Woman)や、動物(右上: Big Blue Kiwi)の像がたくさん。可愛い系です。たまにゃんさん、お名前もかわいい♪

カスケード

屋内にはエスカレータがあるので、上り下りの心配はご無用。エスカレータ傍にもオブジェがいっぱい。

カスケード

こちらも像がいっぱい。

カスケード

カスケードから Alexander Tamanyan Park を望みます。

カスケード

市街の眺めも抜群です。とりあえず一旦降ります。

スムージー

スムージーを飲みます。主人はスイカ味、わたしはバナナ味です。

タマニヤンさん タマニヤン通り

アレキサンダー・たまにゃんさん。強かわいい系ですね。右上写真は通りの名前の標示。ロシア語ではウーリッツァ・タマニャーナ。アルメニア語では……読めん!!!

このあと、バスを乗り継いでエチミアジンに出かけました。エチミアジンについては、今度書きます。

カスケード モニュメント

んで、夕方。またカスケードに戻ってきました。右上写真は、カスケード最上部からさらに奥に行った場所にあるモニュメント

アララト山

おおおおお、アララト山、見えたー!!! エチミアジンでもかすかに見えたのですが、日の向きが変わってクッキリです。左の小さな方が小アララト山(3,896m)、右の大きいのが大アララト山(5,137m)。小さい方とか言いましたが、富士山より高いのです。アララト山はノアの方舟がたどり着いた先と言われます。この山はアルメニアのシンボルなのですが、いまはトルコ領です。トルコ近い! 両国関係は悪いのですけど……。

アララト山

夕日に映えます。

カスケード カスケード

カスケード中腹にある くるくる回るオブジェ。

地下鉄でバレカムチュン駅まで戻ります。あとで分かったのですが、地下鉄使わずにホテルまで歩いた方がシンプルだったかも……。

水が噴出

バレカムチュン駅の地下街でファストフード系のものを購入。地上に出ると水しぶき。雨かと思ったら、木の根元のスプリンクラーが勢いよく水を噴出していました。途中のパン屋さんでパンを購入。これをお夕飯にします。

ホテルに向かって歩いていると、小学生くらいの男の子2人が声をかけてきます。
ガキんちょ: 「How old are you? (おまえ何歳?)」
わたし: 「Двадцать лет. (二十歳よ。)」
ガキんちょ: 「ハハハハ! Вы говорите по-русски? (ロシア語喋れるのか?)」
わたし: 「Немного. (ちょっとね。)」
ガキんちょ: 「ハハハハ! Do you speak Armenian? (アルメニア語はどうよ?)」
わたし: 「No. (さっぱり。)」
ガキんちょ: 「ハハハハ!」
いちいち笑いよる。英露ちゃんぽんでのやりとり。しかし、この子たち、アルメニア語、英語、ロシア語ぜんぶペラペラ。10歳くらいでトライリンガルかよ?! すげえ。なお、二十歳というのは無理やり信じ込ませた♪ 

なんとなく予想はしていましたが、最終的に携帯電話を売りつけてきました「iPhone あるから要らん。」と言うと、「それ iPhone5S か?」とめっちゃ食いつく。喋りたいのか商売したいのかよくわかんない。

ホテルに着いたので、アルメニア語で「ツテスチュン! (さようなら!)」と叫んで、ホテルに逃げ込みました。

次回はエチミアジン編。さらに次はビザ取得編の予定です。

(つづく)
押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
ロシア・アルメニア2014夏」の前後記事

テーマ:海外旅行記 | ジャンル:海外情報

[2015/05/10 23:57] | ロシア・アルメニア2014夏 | Trackbacks(0) | Comments(0)
<<大型トラック乗りへの道(卒業検定) | ホーム | 大型トラック乗りへの道(髪がうざい)>>
コメント (COMMENTS)













トラックバック
トラックバック URL
http://toshietchi.blog70.fc2.com/tb.php/482-ec8475d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレ俊 カノ俊 ブログ としえのへたえ - TOSHiÉtti GRAFFitti

としえのへたえ
著者紹介 Profile

ひろしまとしえ

ハンドル: ひろしまとしえ
職業: 主婦・求職者・エンジニア
出身: 静岡県御殿場市
住所: 東京都
所属: AKB1048
   (エーケービー トーシーエイト)
年齢: 自称 21歳
FC2のトリップ: #MNmjYmiU
Residence: Tokyo, Japan
Handle: Toshiétti

ツイッター始めましたが……。
Twitter@Toshietti
YouTube channel YouTubeチャンネル

bits
フル免許(実効フルビット)だよー

【保有資格等】
〔国家資格〕
▼自動車運転免許
大型自動車第二種免許 大型自動車第二種免許
大型特殊自動車第二種免許 大型特殊自動車第二種免許
けん引第二種免許 けん引第二種免許
大型自動二輪車免許 大型自動二輪車免許
大型自動車免許 大型自動車免許
大型特殊自動車免許 大型特殊自動車免許
普通自動二輪車免許 普通自動二輪車免許
けん引免許 けん引免許
中型自動車免許 中型自動車免許
▼小型船舶操縦免許
一級小型船舶操縦士 一級小型船舶操縦士
小型船舶操縦士特定操縦免許 小型船舶操縦士特定操縦免許
▼危険物取扱者免状
乙種第3類危険物取扱者 乙種第3類危険物取扱者
乙種第4類危険物取扱者 乙種第4類危険物取扱者
乙種第5類危険物取扱者 乙種第5類危険物取扱者
乙種第6類危険物取扱者 乙種第6類危険物取扱者
▼無線従事者免許
第一級海上無線通信士 第一級海上無線通信士
第一級陸上無線技術士 第一級陸上無線技術士
第二級アマチュア無線技士 第二級アマチュア無線技士
労働安全衛生法による技能講習修了
フォークリフト運転技能講習修了 フォークリフト運転技能講習修了
車両系建設機械(整地、運搬、積込み用及び掘削用)運転技能講習修了 車両系建設機械(整地、運搬、積込み用及び掘削用)運転技能講習修了
車両系建設機械(解体用)運転技能講習修了車両系建設機械(解体用)運転技能講習修了
〔民間認定〕
PADI Open Water Diver PADI Open Water Diver
〔学位〕
博士(工学) 博士(工学)

【廣島家のウェブサイト】
 廣島研究所
 http://www.hrsm.net/

T and T
三崎港にて

【好きな場所】
 海!
【クリエイティブ系趣味】
 お裁縫、電子工作、激辛料理、
 デジタルヘタ絵、写真
【アウトドア系趣味】
 車や船の運転・操縦、
 クルージング、ドライブ、
 星見、海外旅行、崖鑑賞
【スポーツ系趣味】
 スキューバダイビング(過去形)、
 テニス(大過去形)、
 アイススケート(超大過去形)

としえ船長
としえ船長です

【としえの訪問地】
国内: 全47都道府県
国外: 33ヶ国+7地域くらい
北限: Longyearbyen (北緯78°)
南限: Puerto Iguazú (南緯25°)
東限: 納沙布岬 (東経145°)
西限: Honolulu (西経157°)

カテゴリー
Categories

カレンダー Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

コメント Comments

リンク
Favorite Sites

メールフォーム
Mail Form

お名前 your name:
メール e-mail:
件名 subject:
本文 message:

新着 Latest Articles

月別アーカイブ
Monthly Archives

ご案内 Notes

コメントとトラバは、ひろしまとしえの承認後に表示されます。即時性なくてごめんなさい。不承認のときもごめんなさい。間違って投稿された場合は、続けて修正版または削除指示等のコメを再投稿いただければ、それらしくファジィに対応いたします。

鍵コメは投稿できなくしてありますのでメールフォームをご利用ください。

検索 Text Search

RSSs

ランキングサイト
Ranking Sites

ご訪問者数 Visitors

QR Code

QR

携帯電話からはいま一つご覧いただけません。