としえのへたえ - TOSHiÉtti GRAFFitti
瀬戸内ドライブ(8/11-12編)
『よつばと!』の小岩井よつばちゃんみたいな髪型にしてみたい、ひろしまとしえです。だって、かわいいじゃん。

するとダンナに「としえがやるとスプートニクになる」と撃沈されました。

すぷーとしえ
すぷーとしえ之圖

はい、気を取りなおして本題。

8月11日(土)から3泊で長距離ドライブに出ていました。目的地は愛媛県西条市です。まずは、ヘタ地図ドン!

瀬戸内ドライブ2012夏


【8月11日(土)】
横浜青葉IC ⇒ 東名高速道路 ⇒ 浜松IC

午後になってダンナ運転でお家(東京支部)をスタート。少々出遅れてしまいました。できれば京都まで進みたいのですが…。

スタート 花火

安倍川や大井川あたりで花火大会のようでした。この区間、としえは運転中のため、花火の景色はダンナの写真に託しました。高速走行中なのによく撮れてるじゃん!

北島ランプ ⇒ 浜松BP・浜名BP・潮見BP ⇒ 東細谷

浜松から先が渋滞っぽいので、国道1号のバイパスへ迂回。

東細谷 ⇒ 国道1号 ⇒ 岡崎

豊橋鉄道
バイパスを抜けると、豊橋鉄道の市内線と並走します。右の写真には電停が写っています。

下道もなかなかの混雑です。

岡崎IC ⇒ 東名高速道路 ⇒ 小牧IC

東名に戻り、日付が変わる前に宿を確保すべく小牧ICで降りました。渋滞のため、目標の京都にはたどり着けませんでした。23:40、小牧市内に宿を確保。

【8月12日(日)】
ちょっと夜更かししてしまったので、10時半頃に出発。

77777km

んで、なんと車のオドメーターが77,777kmに!!!

小牧IC ⇒ 名神高速道路 ⇒ 一宮IC

ダンナ運転。小牧ICから名神に乗るものの、そこは大渋滞の渦中。

アジアハイウェイ1号線(AH1)

「AH1 ASIAN HIGHWAY」と書かれた標識を発見。調べてみたら、アジアハイウェイ1号線なんですと! その路線、東京~トルコ・ブルガリア国境ですとーーー!!! 

さて、渋滞がひどいので隣の一宮ICで降り、一般国道へ迂回します。

一宮 ⇒ 国道22号・国道21号 ⇒ 大垣

墨俣一夜城
国道21号走行中、右方に天守のようなものが見えましたので立ち寄ります。

墨俣一夜城です。天守の形をしたのは、歴史資料館でした。

落武者
歴史資料館に撮影用のヅラがあったので、もちろんかぶって撮影。

誰?! この落武者……。

大垣IC ⇒ 名神高速道路 ⇒ 岐阜羽島IC

としえ運転。渋滞の先頭が大垣らしいので、大垣ICへ。んで、逆方向に乗っちゃいました。(てへぺろ)

岐阜羽島IC ⇒ 名神高速道路 ⇒ 瀬田東JCT

隣の岐阜羽島ICで降り、正しい方向に乗り直し。

渋滞

この先も断続的に大渋滞です♪

瀬田東JCT ⇒ 京滋BP ⇒ 久御山JCT

というわけで、ここでの常套手段、京滋バイパスへ逃げます。

久御山JCT ⇒ 第二京阪道路 ⇒ 門真JCT

ダンナ曰く、この久御山JCTが『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』のロケでレインボーブリッジの代わりに使われたそうで。映画やテレビ、アニメ、漫画の知識、ダンナすげぇ…。

門真JCT ⇒ 近畿自動車道 ⇒ 吹田JCT

こうして、吹田までは名神経由よりもかなり早く着けたと思います。^^

(いや、待てよ? わたし、渋滞案内版の所要分数の総和をとったのと比較してたぞ…。しかも、その総和、計算ミスってる気がするぞ。あれれ? ひょっとして実は遅いか? 久御山JCT通れたし、ま、いいか。^^)

吹田JCT ⇒ 名神高速道路 ⇒ 西宮IC

西宮IC ⇒ 阪神高速3号神戸線 ⇒ 須磨

垂水PAにて休憩。ダンナに運転交代。

須磨 ⇒ 第二神明道路 ⇒ 高丸IC

名谷JCTでとしえがナビをミスり、進路を誤ってしまいましたので高丸ICで降ります。

学園南IC ⇒ 第二神明北線 ⇒ 垂水JCT

記憶が定かではないのですが、多分上記ルートで復帰したと思います。

垂水JCT ⇒ 神戸淡路鳴門自動車道 ⇒ 鳴門

淡路サービスエリア
淡路SAにて食事休憩。食事の前に、観覧車に乗りました。観覧車からの眺めは抜群。他のゴンドラからの視線もうまいこと遮られる構造でグー!

観覧車からの明石海峡大橋の眺望もばっちりです。

ダンナはキーマカレー、としえはエビフライカレーをいただきました。


明石海峡大橋

鳴門 ⇒ 高松自動車道 ⇒ 高松中央IC

本日の宿泊地は高松にします。目的地の西条まであと一息です。

(つづく)
押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:旅行、旅、ドライブ | ジャンル:旅行

[2012/08/16 23:42] | 瀬戸内2012夏 | Trackbacks(0) | Comments(2)
| ホーム |
瀬戸内ドライブ(8/13編)
昼過ぎまでうだうだのダメヨメ、ひろしまとしえです。

カラオケ。Perfumeのを探してたのですが、そのそばにあったPUFFYのに目が留まりました。何気なく「『アジアの純真』わかる?」とダンナに訊いたのです。

カニ缶?!

「あ、カニ缶のでしょ。」「え?! えええ?? そんな歌詞あったか?!」というわけで、検証のため、うろ覚えながらもわたしが歌うことになってしまいました。「カニ缶なんて出てこないじゃん!」 もしや、『渚にまつわるエトセトラ』のことか…。なおもカニ缶は出てこないが…。

さて、瀬戸内ドライブの8月13日(月)編です。

高松中央IC ⇒ 高松自動車道 ⇒ 川之江JCT

うどん
午前9時前に高松市内の宿を出発、高松自動車道に乗ります。

府中湖PAにて朝食。ふたりとも、おうどんをいただきました。

川之江JCT ⇒ 松山自動車道 ⇒ いよ西条IC

四国鉄道文化館
ついに来ました、愛媛県西条市です。駅の周りをさまよってようやく到着したその目的地は、四国鉄道文化館です。建物へレールが引き込まれています。

新幹線0系電車

伊予西条駅寄りの別の建物で硬券の入場券を購入し、四国鉄道文化館の入口で入鋏を受けて入場します。

すると、新幹線0系電車国鉄DF50形ディーゼル機関車が目に入ります。

新幹線の運転席 国鉄DF50形ディーゼル機関車

こうして見ると、機関車って小顔効果がありますね♪ ダメヨメが気になったのはやはり

元空気ダメ管連結器

元空気ダメ管連結器。

運転席に入ったり機関車の中身をのぞき込んだりと、貴重な資料に身近に接することのできるすばらしい施設です。また、鉄道模型もあり、決まった時刻に運転されていました。

いよ小松IC ⇒ 松山自動車道 ⇒ 松山IC

松山市内
続いて、松山です。ポンジュースの出る蛇口に非常に興味があったのですが、期間限定なのですね…。常設して欲しいです♪

コインパーキングに車を停め、松山城のある城山公園を散策しました。天守まではちょっと坂があったのでそこまでは行きませんでした。

松山市駅前にある いよてつ高島屋の観覧車で市内を眺めます。

松山市街の眺め 観覧車

そして、松山といえば:

坊ちゃん列車

坊ちゃん列車です。乗ります♪

坊ちゃん列車の客車内 坊ちゃん列車のディーゼル機関車

ビューゲルのようなもののおもり

往年の蒸気機関車を復刻したディーゼル機関車が客車を引きます。

んで、気になるのが右の写真。おもりのようなものが見えます。このおもりの反対側には、ビューゲルのようなものが持ち上がるようになっています。しかし、この列車はディーゼル機関車が牽引していますので、き電の必要性はありません。

調べてみますと、ポイント切り替え用にトロリ線にぶら下がっているトロリーコンタクターを叩くために必要なんですって。

【参考】 Wikipedia「坊っちゃん列車」の項
【参考】 Wikipedia「トロリーコンタクター」の項

方向転換中

坊ちゃん列車のすごいところは、転車台の要らない方向転換。自らジャッキアップして、その場回転できてしまうのです。身軽だ!

としえ、そこ邪魔! 道後温泉駅

帰りは電車で道後温泉駅から南掘端駅(←ダンナ車を停めたコインパーキングの最寄駅)まで戻りました。

松山IC ⇒ 松山自動車道 ⇒ いよ小松JCT

松山自動車道を少し引き返します。

いよ小松JCT ⇒ 今治小松自動車道 ⇒ 今治湯ノ浦IC

そして、今治方面へ向かいます。

今治湯ノ浦IC ⇒ 今治BP ⇒ 今治IC

少しの間、一般国道のバイパスを通り、しまなみ海道へ向かいます。

今治IC ⇒ 西瀬戸自動車道(しまなみ海道) ⇒ 西瀬戸尾道IC

たこめしセット
来島海峡SAにて休憩。ふたりともたこめしセットをいただきました。たこめしとうどんのダブル主食です。

しまなみ海道では、さまざまな形の橋梁を楽しむことができます。

来島海峡大橋

お昼に通ればもっと橋梁の構造を楽しめるかもしれませんが、夜景もきれいです。

西瀬戸尾道IC ⇒ 国道2号(松永道路) ⇒ 福山西IC

そして山陽自動車道に向かいます。京都まで着きたいなと思っていたのですが…。

福山西IC ⇒ 山陽自動車道 ⇒ 山陽姫路西IC

夜も更けてしまったので、姫路に宿泊することとしました。

というわけで、14日は姫路を観光することにします♪

(つづく)
押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:旅行、旅、ドライブ | ジャンル:旅行

[2012/08/26 23:49] | 瀬戸内2012夏 | Trackbacks(0) | Comments(2)
| ホーム |
瀬戸内ドライブ(8/14編)
超久しぶりに原宿に行ってきた、ひろりまろりえ……もとい、ひろしまとしえです。こんにちは! だから、わたし「らりるれろ」うまく言えないんだって…。

お財布の中に硬貨が溢れていたんですよ。わたしお釣り予測計算ダメだから、支払いの度にどんどん小銭が溜まるの。自販機で飲みものを買うときがジャラ銭消費のチャンス。あらかじめ値段がわかるから(わたし、どんだけアホやねん)。小銭をかき集めた結果、10円玉が9枚……あと2枚足りない。100円玉と50円玉は皆無。

そこで1,000円札と10円玉で110円の飲みものを購入しました。ああ、硬貨が4枚も増えちゃうよ…

飲みものとともにお釣りがジャリジャリ出てきました。いつもより多く出ています。もしや、500円玉切れで100円玉が9枚とかじゃないよね。もうやめてよ…。そして、釣銭口の尋常でない物質感

自販機大フィーバー

100円玉6枚に50円玉6枚?!


さて、早いものでもう1ヶ月も経ってしまったのですが、瀬戸内ドライブの8月14日(火)の姫路&帰路編です。

せっかく姫路にきましたので、姫路城に行きます。姫路城って天守が街からどーんって見えるはず……あれ?

おおい!
姫路城大天守(?)

姫カットで姫路城
姫カットで姫路城
天守が近代化してる! えええ、なんでよりによって四角くしちゃったんだよ…。と思いきや、「国宝姫路城大天守保存修理工事」ということだそうで。

穴

壁の円、三角、四角の穴が可愛い♪

天守の外観が見えずがっかりのところ、これを機会ととらえる商魂。追加料金で工事のようすが見学できました

屋根

行列でちょっと待ったのですが、エレベータで屋根のレベルまで上がれます。瓦の葺き替えをしているそうです。

壁

トシアンドトシ
階段で1階下りると、塗り替え前の壁の内部が見られます。

見学を終え、帰りを急ぎます。しかし、駐車場が遠い!

ってか、わたし髪ぼさぼさで、姫カットに見えないなぁ…。

姫路城
こういう大工事の中、少しでも姫路城らしく見える場所を探して撮ったのがこの写真。


姫路東IC ⇒ 山陽自動車道 ⇒ 加古川北IC

姫路東ICから山陽自動車道に乗ります。ちょっと用ができて、加古川北ICで降ります。

加西IC ⇒ 中国自動車道 ⇒ 吹田JCT

んで、加西ICから中国自動車道に乗ります。何やってんだろう…。^^;

大阪モノレール

大阪モノレールが横を走っています。小枝を這う青虫みたいで可愛いです。

吹田JCT ⇒ 近畿自動車道 ⇒ 門真JCT

名神が混んでそうな雰囲気なので、近畿道~第二京阪へ逃げます。

門真JCT ⇒ 第二京阪道路 ⇒ 巨椋池TB

再び久御山JCTを通過します。

久御山JCT

写真ではわかりにくいのですが、美しい見事なジャンクションです。前にも書きましたが、『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』でレインボーブリッジ代わりに撮影されたロケ地だそうです。

集中豪雨で被害が出て京滋BPがストップしてしまいましたので、8号京都線へ迂回します。

巨椋池TB ⇒ 阪神高速道路8号京都線 ⇒ 山科IC

なんか、これ本当に渋滞回避したことになってるのか微妙です。

山科IC ⇒ 国道1号 ⇒ 京都東IC

で、結局渋滞にはまります。

京都東IC ⇒ 名神高速道路 ⇒ 草津JCT

京都東ICは入口付近だけが混んでいました。

蟬丸トンネル

「これやこの 行くも帰るも分かれては 知るも知らぬも逢坂の関」(詠者: 蝉丸)で有名な地です。

草津JCT ⇒ 新名神高速道路大津連絡路 ⇒ 大津JCT

大津JCT ⇒ 新名神高速道路 ⇒ 亀山西JCT

亀山西JCT ⇒ 新名神高速道路亀山連絡路 ⇒ 亀山JCT

幸い新名神は空いてました。

亀山JCT ⇒ 東名阪自動車道 ⇒ 四日市JCT

東名阪自動車道を北上します。

四日市JCT ⇒ 伊勢湾岸自動車道 ⇒ 豊田JCT

先日、リニア・鉄道館に見学にきたときにも通った道です。ちょっと近道だと思います。

豊田JCT ⇒ 東名高速道路 ⇒ 三ヶ日JCT

渋滞案内板を見て、なんとなく清水までは新東名、清水から東名のルートがよさげに感じます。しかも、そうすれば新東名全線完走となります。

三ヶ日JCT ⇒ 新東名高速道路引佐連絡路 ⇒ 浜松いなさJCT

浜松いなさJCT ⇒ 新東名高速道路 ⇒ 新清水JCT

としえ運転。新静岡手前で混んできました。燃料がきわどくなっていましたので、ダンナ爆睡中のため勝手に静岡SAでセルフ給油します。そして、勝手にタイヤに空気足します。結局、(適正な圧をきくため)ダンナ起こしちゃった…。

新清水JCT ⇒ 新東名高速道路清水連絡路 ⇒ 清水JCT

前面にひろがる夜景がとてもきれいです。

清水JCT ⇒ 東名高速道路 ⇒ 横浜町田IC

富士川SA
としえが腹減ったため、お夕飯に富士川SAに寄ります。

富士川SAの上り線は道の駅 富士川楽座とくっついています。時刻が遅すぎてプラネタリウムは閉まってました。残念!

富士川楽座で食事です。

夜景? お夕飯

お食事ができるまでの間、窓ごしに夜景を撮ろうとしたら自分たちが写っちゃった。ごちそうさまでした。

あとは一路東京へ。

こうして経路を書きだしてみると、本当にくねくねといろんな自動車道を通ってきたものです。渋滞は嫌ですが、迂回でいろいろな場所を通れたこともよい思い出です。

(おわり)
押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:旅行、旅、ドライブ | ジャンル:旅行

[2012/09/16 13:11] | 瀬戸内2012夏 | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |

カレ俊 カノ俊 ブログ としえのへたえ - TOSHiÉtti GRAFFitti

としえのへたえ
著者紹介 Profile

ひろしまとしえ

ハンドル: ひろしまとしえ
職業: 主婦・求職者・エンジニア
出身: 静岡県御殿場市
住所: 東京都
所属: AKB1048
   (エーケービー トーシーエイト)
年齢: 自称 21歳
FC2のトリップ: #MNmjYmiU
Residence: Tokyo, Japan
Handle: Toshiétti

ツイッター始めましたが……。
Twitter@Toshietti
YouTube channel YouTubeチャンネル

bits
フル免許(実効フルビット)だよー

【保有資格等】
〔国家資格〕
▼自動車運転免許
大型自動車第二種免許 大型自動車第二種免許
大型特殊自動車第二種免許 大型特殊自動車第二種免許
けん引第二種免許 けん引第二種免許
大型自動二輪車免許 大型自動二輪車免許
大型自動車免許 大型自動車免許
大型特殊自動車免許 大型特殊自動車免許
普通自動二輪車免許 普通自動二輪車免許
けん引免許 けん引免許
中型自動車免許 中型自動車免許
▼小型船舶操縦免許
一級小型船舶操縦士 一級小型船舶操縦士
小型船舶操縦士特定操縦免許 小型船舶操縦士特定操縦免許
▼危険物取扱者免状
乙種第3類危険物取扱者 乙種第3類危険物取扱者
乙種第4類危険物取扱者 乙種第4類危険物取扱者
乙種第5類危険物取扱者 乙種第5類危険物取扱者
乙種第6類危険物取扱者 乙種第6類危険物取扱者
▼無線従事者免許
第一級海上無線通信士 第一級海上無線通信士
第一級陸上無線技術士 第一級陸上無線技術士
第二級アマチュア無線技士 第二級アマチュア無線技士
労働安全衛生法による技能講習修了
フォークリフト運転技能講習修了 フォークリフト運転技能講習修了
車両系建設機械(整地、運搬、積込み用及び掘削用)運転技能講習修了 車両系建設機械(整地、運搬、積込み用及び掘削用)運転技能講習修了
車両系建設機械(解体用)運転技能講習修了車両系建設機械(解体用)運転技能講習修了
〔民間認定〕
PADI Open Water Diver PADI Open Water Diver
〔学位〕
博士(工学) 博士(工学)

【廣島家のウェブサイト】
 廣島研究所
 http://www.hrsm.net/

T and T
三崎港にて

【好きな場所】
 海!
【クリエイティブ系趣味】
 お裁縫、電子工作、激辛料理、
 デジタルヘタ絵、写真
【アウトドア系趣味】
 車や船の運転・操縦、
 クルージング、ドライブ、
 星見、海外旅行、崖鑑賞
【スポーツ系趣味】
 スキューバダイビング(過去形)、
 テニス(大過去形)、
 アイススケート(超大過去形)

としえ船長
としえ船長です

【としえの訪問地】
国内: 全47都道府県
国外: 33ヶ国+7地域くらい
北限: Longyearbyen (北緯78°)
南限: Puerto Iguazú (南緯25°)
東限: 納沙布岬 (東経145°)
西限: Honolulu (西経157°)

カテゴリー
Categories

カレンダー Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

コメント Comments

リンク
Favorite Sites

メールフォーム
Mail Form

お名前 your name:
メール e-mail:
件名 subject:
本文 message:

新着 Latest Articles

月別アーカイブ
Monthly Archives

ご案内 Notes

コメントとトラバは、ひろしまとしえの承認後に表示されます。即時性なくてごめんなさい。不承認のときもごめんなさい。間違って投稿された場合は、続けて修正版または削除指示等のコメを再投稿いただければ、それらしくファジィに対応いたします。

鍵コメは投稿できなくしてありますのでメールフォームをご利用ください。

検索 Text Search

RSSs

ランキングサイト
Ranking Sites

ご訪問者数 Visitors

QR Code

QR

携帯電話からはいま一つご覧いただけません。