FC2ブログ
としえのへたえ - TOSHiÉtti GRAFFitti
九州・中国地方ドライブ2018夏(広島~下関~直方)
ひろしまとしえです。九州・中国地方旅行記も書いていきます。

平成30年8月5日(日)、東京の自宅を出発。

津ぎょうざ

おやつは、三重県のEXPASA御在所 下りにて、津ぎょうざ、たこ天(主人)、はまぐり天(わたし)、いちご削りを頂きました。津ぎょうざは巨大な揚げぎょうざです!

岡山ラーメン

お夕飯は岡山県の吉備SA(下り)にて岡山ラーメン。さっぱりした醤油ラーメンでおいしい! この日は広島市内にて宿泊。

平成30年8月6日(月)、朝からテレビで平和記念式典を視聴。

広島平和記念公園

お昼前に平和記念公園を訪れ献花。

OKONOMI ISLAND

祐源紘史氏作のOKONOMI ISLAND

西へ進みます。

岩国寿司

遅めの昼食は岩国寿司。具だくさんの押し寿司です!

福徳稲荷神社

山口県下関市の福徳稲荷神社にお参りしました。

福徳稲荷神社

こちらの神社は車がやっとこさ上れる急な坂の上にあります。そして、さらに階段で上がります。

福徳稲荷神社

向かって右の方に大きな銅鑼があります。力が足りず、スコーンと鳴りました♪

福徳稲荷神社

延々と続く千本鳥居です!

福徳稲荷神社

高台にありますので、眺望も抜群です。

九州に向かいます。

関門橋

行きは関門橋を渡りました。

どこかで花火が見られないかなと検索すると、直方市でのおがた夏まつり2018が行われるようです。そこで、直方市に行ってみることにしました。

のおがた夏まつり2018

しかし、時すでに遅く、会場近くを通過中に花火大会が始まってしまいました…。助手席にいる主人にじっくり見ておいてもらい、写真も撮ってもらいました。

のおがた夏まつり2018

花火がいっぱい上がっています。かなりの規模です。

若宮 宮若

冗談のような名前のインターチェンジを通過しつつ、福岡市へ。この晩は福岡市内に宿泊しました。

(つづく)
お楽しみいただけたら押してちょ ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:旅行、旅、ドライブ | ジャンル:旅行

[2018/08/14 22:17] | 九州・中国地方2018夏 | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |
北海道縦断2018GW(三笠~登別~函館)
ひろしまとしえです。夏休みが終わってしまう…。

ゴールデンウィークの北海道旅行記の続き、平成30年5月2日のこと。

深川の宿を後にし、ちょっと秩父別に寄って用を済ませ、三笠鉄道村の幌内ゾーンの三笠鉄道記念館へ。

三笠鉄道記念館

ゴリラが動輪でウェイトリフティング。もうちょっと左から撮ればよかった。

三笠鉄道記念館

館内の一部。信号機の動作がわかる展示や、鉄道模型を動かせる巨大ジオラマがあります。

DD15 17

単専用ラッセル式雪カキ装置付きのディーゼル機関車DD15 17です。主人曰く、これの運転用の逆転ハンドルとラッセル装置のハンドルが我が家にあるとか……。

スユニ50 505

外の展示。スユニ50 505です。主人がこれの車内形式プレートをここに寄贈したとかどうとか…。

DD51 610など

DD51 610など。

制服コスプレ

制服コスもあるよ♪

倶多楽湖

三笠市からさらに南下し登別方面へ。まずは、倶多楽湖

大湯沼

車から、ものすごい湯けむりを発するエリアを発見。大湯沼です。

大湯沼

「周囲1km深さ22m (中略) 最深部130℃ 中洲に入ると埋まります」なる警告がシュールかつ恐ろしい。ターミネーター2の溶鉱炉みたいになるのか。

奥の湯

大湯沼の少し奥にある奥の湯です。

標識

さらに南下し、函館へ。稚内から函館、はるばる過ぎるわ!

摩周丸

たぶん、摩周丸

函館山ロープウェイ

函館山ロープウェイ。運行時間中には間に合いましたが、山頂は霧で景色は見えないとのこと、ライブカメラの映像も真っ白です。でも、せっかく来たので乗ります。

函館山ロープウェイ

山麓付近ではまだ景色が見えていました。

函館山ロープウェイ

が、山頂付近では真っ白。

函館山ロープウェイ

この時間、このお天気ですので、車内は貸切状態。

函館山ロープウェイ

お外に出ましたが、真っ白。

お天気が荒れてきました。翌日夜のフェリーに乗ります。フェリー会社のウェブサイトを見ると、今夜の便は荒天を避けて早発するようです。

再び登別まで戻って宿泊しました。

(つづく)
お楽しみいただけたら押してちょ ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:北海道旅行 | ジャンル:旅行

[2018/08/14 20:50] | 北海道西半分2018GW | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |
九州・中国地方ドライブ2018夏(経路)
ひろしまとしえです。こんばんは☆彡

北海道旅行記が書き終わっていませんが、九州・中国地方旅行記も並行して書くことにします。

期間は平成30年8月5日~12日の6泊8日です。なお、九州、中国に加えて、近畿もちょっと混じってはいます。

経路は下図のとおりです。

九州・中国地方ドライブ2018夏(経路)

各日の立ち寄り先は以下のとおりです。

【8月5日】
東京都: 自宅出発
広島県広島市: 宿泊

【8月6日】
広島県広島市: 広島平和記念公園にて献花
山口県下関市: 福徳稲荷神社参拝
福岡県直方市: のおがた夏まつり2018 (花火の上がる中、惜しくも間に合わず)
福岡県福岡市: 宿泊

【8月7日】
福岡県福岡市: 博多ポートタワー
福岡県筑前町: 大刀洗平和記念館
佐賀県武雄市: 犬走天満宮参拝
長崎県佐世保市: 佐世保港・佐世保バーガー
長崎県佐世保市: 石岳展望台
長崎県長崎市: 稲佐山山頂展望台
長崎県長崎市: 宿泊

【8月8日】
長崎県長崎市: 端島(軍艦島)周遊・上陸
長崎県長崎市: 浦上天主堂旧鐘楼
長崎県長崎市: 爆心地公園
熊本県熊本市: 熊本城(外から見学)
熊本県阿蘇市: 宿泊

【8月9日】
熊本県阿蘇市: 阿蘇カドリー・ドミニオン
熊本県阿蘇市: ヘリコプター遊覧飛行
宮崎県高千穂町: 高千穂神社参拝
宮崎県高千穂町: 天安河原
宮崎県高鍋町: 染ヶ岡のひまわり畑
宮崎県宮崎市: 青島
福岡県久留米市: 宿泊

【8月10日】
福岡県北九州市: 九州鉄道記念館
山口県美祢市: 秋芳洞
山口県美祢市: 秋吉台
島根県松江市: 宿泊

【8月11日】
鳥取県鳥取市: 白兎神社参拝
鳥取県鳥取市: 鳥取砂丘
鳥取県若桜町: 若桜駅構内見学
兵庫県太子町: 稗田神社参拝

【8月12日】
東京都: 自宅帰着

(つづく)
お楽しみいただけたら押してちょ ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:九州の旅 | ジャンル:旅行

[2018/08/13 01:40] | 九州・中国地方2018夏 | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |
北海道縦断2018GW(稚内)
ひろしまとしえです。こんばんは☆

1週間にわたる九州ドライブ旅行から帰ってきました。筆が遅いため、北海道旅行記が書き終わる前に次の旅行が終わってしまいました。

というわけで、巻き巻きでまいります(というか、九州旅行記と同時並行になるかもしれません)。

ゴールデンウィークの北海道旅行、平成30年5月1日の午後は稚内方面。まずは、クッチャロ湖からオホーツク海側を北上。

宗谷岬

そして、宗谷岬に到達! 5月なのに結構冷えます。塩水を舐めたり、海中のにょろにょろしたミミズみたいな生物の挙動を観察したりしたあと、西へ移動します。

180812_0292vor-dme.jpg

稚内VOR/DMEだー!!! しかし、こんな露わに見えていてよいのでしょうか……。

稚内港北防波堤ドーム

稚内港北防波堤ドームです。テレビをテレビカメラで撮ったみたいな感じです。

ロシア語併記の標識

北海道ではロシア語併記の標識をたまに見かけます。いちばん上は、ムィス・ノシャッル……ノシャッル?!?! 誤植じゃん…。正しくは、Мыс Носяппуのはずです。

ロシア語併記の標識

こっちは合ってるみたい。

稚内駅

稚内駅。学生のころにも一度来たことがあるのですが、面影もなくすっかり近代的な駅になってしまいました。

線路

線路の端っこの名残がありました。

開源パーキングシェルター

R40を南下。開源パーキングシェルターです。

開源パーキングシェルター

シェルター内にはトイレや自動販売機もあります。

パンケオポッペ川

パンケオポッペ川を渡りました。

(つづく)
お楽しみいただけたら押してちょ ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:北海道旅行 | ジャンル:旅行

[2018/08/13 00:31] | 北海道西半分2018GW | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |
北海道縦断2018GW(朱鞠内湖~クッチャロ湖)
ひろしまとしえです。ゴールデンウィークの北海道旅行記を書き終わらないうちに真夏になったでござる。暑いので寒そうな記事を書きます。

平成30年5月1日は早朝から朱鞠内湖へ向かいました。

朱鞠内湖

今夏は各地で40℃超えの猛暑ですが、こちらは零下の40℃超えをしたことがあるそうな。

朱鞠内湖

5月だというのにまだまだ寒さが残り、このとおりばっちり氷結しています。

朱鞠内湖

全面の霧がだんだんと晴れ、対岸が見えてきました。朱鞠内湖は日本最大の面積を誇る人造湖。見るからに巨大です。

朱鞠内駅跡

廃線である深名線の朱鞠内駅の跡です。雪が似合う駅です。5月なんですけどね。

オホーツク海方面を目指します。

道の駅 おといねっぷ

道の駅 おといねっぷ。音威子府という字面も響きもかっこいいですが、看板もかっこかわいいです。

エゾシカ

エゾシカが飛び出してきました。びっくりしたあ!

F-104 ジェット戦闘機

道路脇の公園に戦闘機発見! F-104 ジェット戦闘機です。場所は中頓別町寿公園

F-104 ジェット戦闘機

尾翼の熊さんは航空自衛隊千歳基地第2航空団第203飛行隊のマーク。その愛称(?)は、★ ニプレスパンダ ★

蒸気機関車49648

寿公園には蒸気機関車も保存されています。国鉄9600形蒸気機関車49648です。

蒸気機関車49648

49648の計器類。

クッチャロ湖

浜頓別町のクッチャロ湖にやってきました。

クッチャロ湖

というわけで、さらに北を目指します。

(つづく)
お楽しみいただけたら押してちょ ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:北海道旅行 | ジャンル:旅行

[2018/08/04 17:34] | 北海道西半分2018GW | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |
北海道縦断2018GW(旭山動物園)
ひろしまとしえです。喉がいがらっぽいです。体調悪いです。

というわけで、ゴールデンウィークの北海道旅行記・旭川編。平成30年4月30日の後半は動物を見に行きます。

動物注意

って、マルちゃんの麺類かよ?!!!

旭川

旭川旭山動物園に来ました。駐車場に停めて主人に先に入園してもらったわけですが、私はのろのろするうちに最終入園時刻を過ぎてしまいました。わたしだけ入場できず。主人だけで観てきてもらいました。

ペンギン

ペンギン見たかったよ。

ペンギン

口論してる。

アライグマ

アライグマは体調不良。

(つづく)
お楽しみいただけたら押してちょ ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:北海道旅行 | ジャンル:旅行

[2018/07/30 23:17] | 北海道西半分2018GW | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |
北海道縦断2018GW(小樽市総合博物館)
ひろしまとしえです。不健康からようやく脱しつつあります。

土曜日は清里へ星を見に行きました。到着時はもうほんとうに降るような星空で、天の川もがっつり見えました。大きな流星☆彡も見られました。そこで、天体写真を撮るべくセレストロンEdgeHD800のセッティングを始めたのですが、ツースターアライメントの途中でべた曇りになってしまいました。というわけで、写真なし! 星野写真撮っておくんだった…。

長らく放置してしまいましたがゴールデンウィークの北海道旅行記・小樽編

小樽市総合博物館

平成30年4月30日、小樽市総合博物館へ。ここに来た目的は、これだ!

マニ30 2012

国鉄マニ30形客車だ! 荷物客車(日本銀行券輸送用)、要するに現金輸送車です。

マニ30 2012

空箱……お金は入っていませんでした。

マニ30 2012

警備員添乗室。テーブルにクロスが敷いてあってちょっとリッチな感じ。

雪かき車

さすが北海道、雪かき車の展示が非常に充実しています。

雪かき車

国鉄キ601形貨車(ロータリー式除雪車)の正面です。

雪かき車

第1号除雪車の復元です。木造です!

スユニ50

スユニ50の中には等身大フィギュアがお仕事しています。

スエ78 5

救援車のスエ78 5の中です。

小樽市総合博物館

もちろん屋内の展示も充実しています。物理的なことを体験できるコーナーがたくさんあって楽しいです。このレールの先にカーブがあるのですが、車輪の形状によっては脱線します。

小樽市総合博物館

手回し発電で模型の電車を動かします。電圧計がいい味出しています。

(つづく)
お楽しみいただけたら押してちょ ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:北海道旅行 | ジャンル:旅行

[2018/07/16 21:56] | 北海道西半分2018GW | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |
北海道縦断2018GW(新潟から小樽へ)
ひろしまとしえです。こんばんは。

だいぶ遅ればせながらゴールデンウィークに行った北海道西半分縦断ドライブの記録。

北海道西半分縦断ドライブ2018GW

期間は平成30年4月29日~5月4日、往路は新潟から小樽への新日本海フェリー、復路は苫小牧から大洗への商船三井フェリー(さんふらわあ)を利用し、我々2名と主人の車で出かけました。

フェリーを予約したのはなんと出発の前日。計画性ゼロです。お家を早朝3時過ぎに出発。

水上付近

新潟へ向かいます。上の写真は水上付近です。よく晴れました。

朝食

越後川口SAで朝食♪

フェリー搭乗

新潟港には丁度良い時間(≒ぎりぎり間に合った感じ)に到着。主人は車を運転して車といっしょに乗船、わたしは徒歩で乗船。写真は徒歩での搭乗時のようす。

フェリー

船内の吹き抜けが気持ちいいです。

キャビン

キャビンです。個別の2段ベッドがたくさん入った大部屋です。

昼食

昼食は、主人が特選アワビ丼の絶品汁セット、わたしがうにカニいくら丼の絶品汁セットでした♪

日の入り

夕日が見えるとの船内放送があり、左舷側のお外に出ると日本海に日が沈みつつありました。

月

夜になって、こんどは右舷側に行ってみるとこれまた見事なお月様でした。

キャビン

キャビンには上下に動くタイプのシャッターがついていますので、プライバシーOK。

車両甲板

小樽での下船時は、運転者も同乗者もいっしょに車で降りられました。

札樽自動車道

北海道だー!!!

(つづく)
お楽しみいただけたら押してちょ ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:北海道旅行 | ジャンル:旅行

[2018/06/24 22:37] | 北海道西半分2018GW | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |
「艦これ」鎮守府第二次瑞雲祭り in よみうりランド泊地
ひろしまとしえです。

よみずいランド×「艦隊これくしょん - 艦これ -」 「艦これ」鎮守府第二次瑞雲祭り in よみうりランド泊地に行ってきました。

プールには、

瑞雲(1/1模型)

水上偵察機「瑞雲」の原寸模型や、

日向(1/20模型)

戦艦「日向」の1/20模型や、

プール

艦娘たちが浮いていました。

んで、わたしは高いところが大好きなバカですから、

クレージーヒュー・ストン

クレージーヒュー・ストンに乗ってきました。

まず、クレージーストンのマイナス2Gの強制落下から。最上部の落下開始点まで上がるときから、隣に座っている主人はもうやばいぐらい緊張して、目を瞑って冷や汗をかきながらピクピクしていました。いやこれほんとに大丈夫かと本気で心配になりました。いざ落下すると、主人はヒヨコのような変な声を発してました。わたしはつい吹き出そうになりました。

なんかもうこれ主人ヤバいんちゃうかと思ったのですが、「乗ろう」というので構わず隣のクレージーヒューに乗車。こちらはプラス4Gの打ち上げです。頂点あたりでの眺めが最高なのと、上下するときに運動立体視で感じられる景色の立体感がすばらしかったです。一方の主人は、先ほどとは異なるうめき声をあげていて、景色など全然見られなかったみたい。

それぞれスタンプカードにスタンプを押してもらい、「艦これ」運営鎮守府特製缶バッジをゲットしました。

また来よう。

おやすみ☆彡
お楽しみいただけたら押してちょ ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:日記 | ジャンル:ブログ

[2018/04/22 23:43] | 聖地巡礼2018 | Trackbacks(0) | Comments(2)
| ホーム |
この世界の片隅に巡礼2018新年
ひろしまとしえです。体調が引き続き不調です。

新年は、廣島 in 広島。映画『この世界の片隅に』の跡をたどります。1月1日に出発、岡山に宿泊して、1月2日は広島市へ。

原爆ドーム

原爆ドームです。15時前くらいですが、日が短くもう夕景色です。

広島市平和記念公園レストハウス

広島市平和記念公園レストハウス。いまは観光案内所兼休憩所になっていますが、映画では大正屋呉服店時代の姿で登場、原爆投下時は燃料会館だったそうです。

広島市平和記念公園レストハウス

すずさんが寄りかかっていた手摺りがあったであろう付近。

広島市平和記念公園レストハウス

レストハウスの職員さんのご案内で裏手に回ると、原作者こうの史代さんのイラスト。

路面電車

宮島にタッチアンドゴーをしたりしましたが、その辺は省略。晩に呉市に移動し宿泊。

東泉場

1月3日は呉市を散策。すずさんがお砂糖を買い出したあたりにはいまはスーパーがあります。わたしもお砂糖を買い出し。

東泉場

東泉場の商店街があった付近。奥の突き当りに先ほどのスーパーがあります。昔はスーパーの奥の方へ道が続いていたそうです。

郵便局があった場所

郵便局があったあたり。いまはポストだけになっていました……。

澤原邸三ツ蔵

澤原邸三ツ蔵。すずさんがこの前を通るシーンが印象的でした。

真似っこ

美術館の像の真似っこ。

旧 下士官集会所

旧 下士官集会所

旧 下士官集会所

その後も海上自衛隊呉集会所として使われていたそうですが、いまは使われていません。解体の危機にあったのが免れたそう。

旧 海軍病院前の階段

旧 海軍病院前の階段。現在は呉医療センター附属呉看護学校。すずさんたちがこの階段を降りるシーンがあります。

旧 呉鎮守府庁舎

旧 呉鎮守府庁舎。現在は海上自衛隊呉地方総監部庁舎となっています。

ドック

すずさんと晴美ちゃんがここからの景色を見たあと……。

旧 呉海軍工廠造船部造船船渠大屋根

旧 呉海軍工廠造船部造船船渠大屋根が上に映っています。

ヘリコプター搭載護衛艦かが

海上自衛隊ヘリコプター搭載護衛艦かが がドック入りしていました。

マンホール

呉市のマンホールの蓋です。戦艦大和の鮮やかなデザインです。

以上。
お楽しみいただけたら押してちょ ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:広島 | ジャンル:地域情報

[2018/01/15 00:25] | 聖地巡礼2018 | Trackbacks(0) | Comments(2)
| ホーム |

カレ俊 カノ俊 ブログ としえのへたえ - TOSHiÉtti GRAFFitti

としえのへたえ
著者紹介 Profile

ひろしまとしえ

ハンドル: ひろしまとしえ
Handle: Toshiétti
職業: 主婦・求職者・エンジニア
出身: 静岡県御殿場市
住所: 東京都
所属: AKB1048
   (エーケービー トーシーエイト)
年齢: 自称 21歳
FC2のトリップ: #MNmjYmiU

YouTube: チャンネル
Twitter: @Toshietti

【廣島家のウェブサイト】
 廣島研究所
 http://www.hrsm.net/
 製作記事へのショートカット集です

T and T
三崎港にて

【特技】
bits
全車種運転できます!
☆ ドライバー職に転職希望 ☆

【保有資格等】 資格ヲタではない
〔国家資格〕
▼自動車運転免許
大型自動車第二種免許 大型自動車第二種免許
大型特殊自動車第二種免許 大型特殊自動車第二種免許
けん引第二種免許 けん引第二種免許
大型自動二輪車免許 大型自動二輪車免許
大型自動車免許 大型自動車免許
大型特殊自動車免許 大型特殊自動車免許
普通自動二輪車免許 普通自動二輪車免許
けん引免許 けん引免許
中型自動車免許 中型自動車免許
▼小型船舶操縦免許
一級小型船舶操縦士 一級小型船舶操縦士
小型船舶操縦士特定操縦免許 小型船舶操縦士特定操縦免許
▼危険物取扱者免状
乙種第3類危険物取扱者 乙種第3類危険物取扱者
乙種第4類危険物取扱者 乙種第4類危険物取扱者
乙種第5類危険物取扱者 乙種第5類危険物取扱者
乙種第6類危険物取扱者 乙種第6類危険物取扱者
▼無線従事者免許
第一級海上無線通信士 第一級海上無線通信士
第一級陸上無線技術士 第一級陸上無線技術士
第二級アマチュア無線技士 第二級アマチュア無線技士
労働安全衛生法による技能講習修了
フォークリフト運転技能講習修了 フォークリフト運転技能講習修了
車両系建設機械(整地、運搬、積込み用及び掘削用)運転技能講習修了 車両系建設機械(整地、運搬、積込み用及び掘削用)運転技能講習修了
車両系建設機械(解体用)運転技能講習修了 車両系建設機械(解体用)運転技能講習修了
〔民間認定〕
PADI Open Water Diver PADI Open Water Diver
〔学位〕
博士(工学) 博士(工学)

としえ船長
としえ船長です

【好きな場所】
 海!
【クリエイティブ系趣味】
 お裁縫、電子工作、激辛料理、
 デジタルヘタ絵、写真
【アウトドア系趣味】
 車や船の運転・操縦、
 クルージング、ドライブ、
 星見、海外旅行、崖鑑賞
【スポーツ系趣味】
 スキューバダイビング(過去形)、
 テニス(大過去形)、
 アイススケート(超大過去形)

【としえの訪問地】
国内: 全47都道府県
国外: 33ヶ国+7地域くらい
北限: Longyearbyen (北緯78°)
南限: Puerto Iguazú (南緯25°)
東限: 納沙布岬 (東経145°)
西限: Honolulu (西経157°)

カテゴリー
Categories

カレンダー Calendar

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

コメント Comments

リンク
Favorite Sites

メールフォーム
Mail Form

お名前 your name:
メール e-mail:
件名 subject:
本文 message:

新着 Latest Articles

月別アーカイブ
Monthly Archives

ご案内 Notes

コメントとトラバは、ひろしまとしえの承認後に表示されます。即時性なくてごめんなさい。不承認のときもごめんなさい。間違って投稿された場合は、続けて修正版または削除指示等のコメを再投稿いただければ、それらしくファジィに対応いたします。

鍵コメは投稿できなくしてありますのでメールフォームをご利用ください。

検索 Text Search

RSSs

ランキングサイト
Ranking Sites

ご訪問者数 Visitors

QR Code

QR

携帯電話からはいま一つご覧いただけません。