としえのへたえ - TOSHiÉtti GRAFFitti
2011新年・新潟・長野・奈良の旅(前説)
シーズン恒例となってしまってきております『青春18きっぷ』の旅。昨年末からお正月にかけては喘息がキツくて、今シーズンはもうムリと思ってましたが、病はお薬でなんとなくコントロールできているような雰囲気っぽい感じなので強行します。(いつかこういう奴は突然死するんですよね…。)

青春18きっぷを購入しようと腰を上げたのは1月5日の夕方。すでに販売期間が終了してますので、金券ショップか個人取引が頼りです。そこで、金券ショップを4軒まわりました。欲しいのは「2回残り」です。

1軒目: 18きっぷはすべて売り切れ
2軒目: 年始休業中
3軒目: 年始休業中
4軒目: 在庫は3回残り7,500円(←価格は記憶ちょっと曖昧)のみ

え゛~、お休みなのぉ?! これ以上探してもダメそうなので、4軒目で手を打ちました。価格も相場どおりですし。

手にした18きっぷは都心某駅の発券で、C制。1回目に年末の日付で松田、2回目に年始の日付で名古屋の入鋏印が捺されていました。

小田急沿線に住み都心へ通勤する方が、お勤め先の近くの駅にて18きっぷをクレカ払いで購入。小田急で新松田に出て、御殿場線、東海道本線を乗り継いで名古屋に帰省したのかなぁ…なんて想像。その方は名古屋出身のイケメンの成金ビジネスマンかぁ…なんて妄想。いえ、でも、新幹線グリーン車じゃなくて、18きっぷだしなぁ…、う~ん…。

新幹線のグリーン車なんて1回しか乗ったことないなぁ…。

行程図

さて、余計な1回分を余らしてももったいないので、下り『ムーンライトえちご』の高崎までの運賃に充てます。あ、またまたムーンライトえちごです。すんません、好きなんで…。

18きっぷ1回目では:
・いわゆる品鶴線と蛇窪線を堪能(ちょっとだけ元をとる)
・ムーンライトえちごの新宿~高崎間


18きっぷ2回目では:
・ムーンライトえちごの高崎~新潟間
・飯山線を乗りつぶす
・飯山線のダイヤの都合で生じる空き時間に弥彦線の南側を乗ってくる
・長野から『みすず』に乗る
・飯田線に行くかと思いきや、中央西線に逃げる
・あるミッションを遂げる
・西明石でおしまい


18きっぷ3回目では:
・大阪環状線経由で奈良へ行く
・奈良あたりをうろついて運動不足解消
・関西線経由で帰る


などという計画を立てていたのですが……。(つづく)

あるミッションがナニか……わかってもまだコメには答えを書かないでね☆
押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:鉄道の旅 | ジャンル:旅行

[2011/01/10 16:52] | 新潟・長野・奈良2011新年 | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |
新潟・長野・奈良旅行(1/7~8前半)

では、1車中泊1ホテル泊3日の1日目~2日目。今回もまたまた『ムーンライトえちご』を利用します。

よくあるパターンとして、新宿→高崎間の乗車券は別途購入しておき、青春18きっぷは0時を超える最初の駅である高崎から使い始めるというのがあります。ところが今回は、前説でも書きましたように、18きっぷが1回分余計にあります。そこで、しょぼい前夜祭を行います。

登戸 ⇒鉄道⇒ 武蔵小杉
1月7日 21:21 南武線 21:36

今回は登戸から参戦。誰と戦うわけでもありませんが。

武蔵小杉 ⇒鉄道⇒ 新宿
21:51 湘南新宿ライン 22:12

100110kosugi.jpg

ファイトォ、イッ (ry

ごめんなさい。武蔵小杉の乗り換えは、いまだに工事中感で満ち溢れていました。「品鶴線」を堪能すべく「湘南新宿ライン」に乗ります。

気づけばヱビスビールというか『第三の男』の発メロ。品鶴線を堪能するって、もう過ぎとるわ! (←すでに恵比寿です。) 確かに外の景色は見るからにド都会。そして、あれよあれよと新宿に着いてしまいました。

前夜祭終了。


新宿 ⇒鉄道⇒ 新潟
23:10 快速
ムーンライトえちご
1月8日 04:51

ムーンライトえちご

新宿駅ではあの5番線に隔離されているわけです。ほかのお客さんの邪魔になる状況でもないため、鉄、非鉄を問わず入れ替わり立ち替わり撮影してました。

しかし、わたしが一眼レフを構えると目立っちゃうんですね。コンデジならさして注目もされないのに、一眼だと持っているだけで超浮く。レンズでも交換しようものなら注目の的。アイドル生活も辛いね。

車内改札にみえましたので、指定券に1月7日のスタンプ、18きっぷに1月8日のスタンプ(いずれも新潟運輸区)を捺してもらいます。インクで汚れるからと、きっぷの押印面を向かい合わせて重ねて返してくださいました。カレチさん、優し♥

1月7日分、あっという間に終わりました…。もったいないけど、使わないよりはマシ。


新潟 ⇒鉄道⇒ 吉田
05:00 越後線 05:54

115系電車

このあと飯山線に乗る予定です。長岡あたりで降りておくべきだったかもしれませんが、早朝すぎて寒いだけな気がするので、新潟まで来ました。単純に長岡方面へ引き返すのもシャクなので、越後線へ逃げます。


吉田 ⇒鉄道⇒ 東三条
06:31 弥彦線 06:51

弥彦線にて

弥彦線で東三条へ向かいます。車内はガラガラ。この後、何が起こるかも知らず余裕ぶっこいて自分撮りしている としえです。


東三条 ⇒鉄道⇒ 長岡
06:53 信越本線 07:20

ここまでは、何も知らされず長岡まで来たわけですよ。

そして、長岡駅に着いた途端のアナウンス曰く: 「飯山線直通の十日町行きは、本日運休です。」とな。ヤ・ラ・レ・タ。もっと早く知らせてよ…。今回ばかりは、長野11:23発の快速みすずに間に合わなければならないのです

左手に時刻表、右手に携帯電話の乗り換え案内という並列処理で迂回ルートを模索中、「飯山線方面ご利用の方は、07:40発 越後湯沢行きにお乗りください。越後川口から十日町行きの運転がございます。」ということなので、釣られて乗ります。

長岡 ⇒鉄道⇒ 越後湯沢
07:40 信越本線・上越線 08:59

回ってみえたレチ氏に伺うと、接続する飯山線は越後川口08:57発とのこと。順調にいって長野着13:39。ダメじゃん!

この期に及んでは、柏崎・直江津経由も、ほくほく線経由も間に合わない。高崎まで普通で戻って、高崎から新幹線でもムリ。

結論。越後湯沢までこの電車で戻る。越後湯沢から上越新幹線で高崎へ、高崎から長野新幹線で長野へ。こうすれば、長野着10:52でセーフ。しかし、越後湯沢では接続が8分しかない。

車内補充券

というわけで、レチ氏から車補を買いました。

越後湯沢 ⇒新幹線⇒ 高崎
09:07 Maxとき 312号 09:32

あさま

新幹線速いね♪

きのうあれだけ時間をかけて走ってきた道のりが……。

高崎で時間が少しありましたので、おにぎりを2個買っていただきました。


高崎 ⇒新幹線⇒ 長野
10:03 あさま 563号 10:52

長野駅前

うん、やっぱ新幹線速い♪

おやきを3個買いました。具は、野沢菜、野菜、山菜。


(つづく)

押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:鉄道の旅 | ジャンル:旅行

[2011/01/10 23:42] | 新潟・長野・奈良2011新年 | Trackbacks(0) | Comments(2)
| ホーム |
新潟・長野・奈良旅行(1/8後半)

当初の予定では、長岡7:24発の十日町行き、十日町8:28発の戸狩野沢温泉行き、そして戸狩野沢温泉9:47発の長野行きと乗り継ぎ、10:45に長野駅4番線に到着する予定でした。

しかし、十日町行きが運休となってしまったため、上越新幹線と長野新幹線を使用して迂回。予定より7分遅れること10:52に長野に到着しました。青春18きっぷの旅だったはずが…。

長野 ⇒鉄道⇒ 塩尻
11:23 快速 みすず 12:48

みすずとみす

なんとか「みすず」に間に合いました。

右の写真は、「みすず」と「みす」のツーショットです。Mrs.とMissではありません。

べっ、別にこれが言いたくて、急いだわけじゃないんだからねっ! (←ツンデレかっ!)


アルプス? おやき

マイエンフェルトを出発後、ツンデレ ハイジはさっそくおやきをいただきました。

美味しかったけど、3個は多かったです。さっき高崎でおにぎり2個食べたばかりでした。

そして突然、電車が停車。後ずさりを始めました。そして、…

姨捨駅 姨捨駅からの眺め

どこがマイエンフェルトやねん! ロッテンマイヤーさん捨てるんかコラ。

わっ、わたし?! えっ、何?! おんぶしてくれるの?

姨捨駅ではスイッチバックします。この駅からの車窓絶景は有名です。上り列車(長野→塩尻の方向)では、左側の席がおすすめ。うっかり絶景とは反対側の席に座ってしまったのと、おやきから手が離せなかったのとで、座ったままカメラを高く掲げドアの窓越しに撮影。望遠かつファインダーを覗かずに撮ったので、ちょっと……。(←言い訳)

これは天竜峡行きの電車なのですが、塩尻で降りてしまいます。

塩尻 ⇒鉄道⇒ 中津川
13:05 中央本線 14:56

だって、飯田線長いんだもん。駅めっちゃ多いんだもん。飯田線の中井侍駅も捨てがたいのですが…。

中津川 ⇒鉄道⇒ 多治見
15:13 中央本線 15:52

110116nakatsugawa_s.jpg

中津川は栗きんとんの発祥地なんですって。


多治見 ⇒鉄道⇒
15:55 太多線 16:07

太多線に乗り換え3駅め。

[MP3] おとひめ♪ 「姫~、姫です。お出口~、左側です。ドアから手を離してお待ちください。」

わらわはここで、降りまする。

姫カットで姫 (1)
☆ 姫カットで姫 ☆

姫カットで姫 (2)

ごめんなさい。今回の旅、ひとえにコレがやりたかったんです。

新幹線に乗ってまで「みすず」に間に合わせたのもコレのため。陽のあるうちに、なんとしてもここに着きたかったのです。

姫駅

しだいに光が赤みを強め、日が暮れました。

日暮れ
⇒鉄道⇒ 美濃太田
16:38 太多線 16:53

姫の夕陽がとてもきれいで、想定外に満足な half an hour でした。陽が沈んでまもなく、美濃太田行きのワンマン列車がやって来ました。

美濃太田 ⇒鉄道⇒ 岐阜
16:56 高山本線 17:32

きょうの宿泊は兵庫県の西明石。もう日が暮れたのにまだ岐阜県。とにかく西へ急ぐのです。

岐阜 ⇒鉄道⇒ 米原
17:49 東海道本線
新快速
18:42

JR東海エリアを脱出。米原からはJR西日本です。

米原 ⇒鉄道⇒ 姫路
18:49 東海道本線
山陽本線・新快速
21:17

微妙に行きすぎてないか? というわけで、

姫カットで姫路
☆ 姫カットで姫路 ☆

すんません、わたしグロッキーです。もう24時間も列車乗り継いでる…。

姫路 ⇒鉄道⇒ 西明石
21:37 山陽本線
新快速
21:57 22:10頃

最後の最後で、しかも西明石の一個手前の加古川で車両点検。10分くらい遅れて西明石に到着しました。

ホテルの部屋 ホテルのバスルーム

こちらのお部屋、なんと1泊3,580円でゲット! ユニットバスはもちろん付いてます。しかも、朝食つき! (←チェックアウトが早かったので、食べられなかったのですが)

バスルームの写真が黄色っぽくなってるのは光量不足とホワイトバランスのミスのせい。実際はきれいでしたよ♪

これまでの鉄旅の際に溜めてきた宿泊予約サイトのポイントを使ったので、支払額は2,690円

(つづく)

押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:鉄道の旅 | ジャンル:旅行

[2011/01/16 01:45] | 新潟・長野・奈良2011新年 | Trackbacks(0) | Comments(2)
| ホーム |
新潟・長野・奈良旅行(1/9)

ほんとはもっと早く起きたかったのですが、眠さには勝てませんでした。歴史にもしもは禁物ですが、もし起きられたのなら、阪堺電車に乗って「姫松」に行きたかったのですが…。

西明石 ⇒鉄道⇒ 大阪
06:12 山陽本線
東海道本線・快速
07:08

きょうの1本めは、野洲行きの快速です。とにかく眠かったので寝てました。JR西日本の223系は素晴らしく快適です。

大阪 ⇒鉄道⇒ 郡山
07:21 大阪環状線
関西本線・区間快速
08:12

奈良行きの区間快速です。終点ちょっと手前の郡山で降ります。そういえば、この辺、駅名がダブルにかぶってますね。大阪環状線には福島がありますから、(環)福島→(関)郡山」って乗り方はごく普通にあり得るわけです。一方、夏の鉄旅のときにも乗ったように(北)福島→(北)郡山」もごく普通の乗り方。

郡山駅に到着 郡山駅の駅舎

郡山駅は、御殿場駅と同じくらいの規模の橋上駅でした。うん、でもこっちの方が格段に便利。

大和郡山市観光協会さんのウェブページに掲載されている「城下町マップ」を印刷して持ってきました。この地図を片手に小一時間のお散歩です。外に出るなり、おばちゃんに道を尋ねられました。なぜか答えられました。わたし、よその土地で道を尋ねられること多いんだよね。アムステルダムで訊かれたことも…。どう見てもよそ者やん。

JR郡山駅と近鉄郡山駅をまっすぐ結ぶ道 薬園八幡神社

左上の写真、JR郡山駅と近鉄郡山駅をおそらく最もまっすぐ結ぶ道(奈良県道144号線)を歩きます。思いのほか細い道路でしたが、両脇には由緒ある寺社が、ごく自然に馴染んで立ち並んでいます。この街、すごくいい感じ。右上の写真は、薬園八幡神社。

円融寺 近鉄郡山駅

左上は円融寺。JR郡山駅から近鉄郡山駅まで徒歩15分弱でした。近鉄橿原線の踏切を越えます。野球部らしい高校生が側溝のお掃除をしてらっしゃいました。

法光寺坂 大和郡山城のお堀と石垣

踏切から3分くらいのところを右折。法光寺坂という坂らしいです(左上の写真)。この坂を上ると、右手にグラウンドと郡山高校が、左手に城跡公園(右上の写真)があります。

外堀緑地

外堀沿いには外堀緑地というきれいに整備された歩道があります。フリーマーケットの準備中でした。

この土地のまったりさは心が癒されます。人も景色も♪


郡山 ⇒鉄道⇒ 奈良
09:09 関西本線 09:14

奈良公園

郡山から奈良までわずか5分。この5分で街の雰囲気ががらりと変わります。奈良に来るのは4度めです。今回は、興福寺周辺にターゲットを絞ります。

鹿

鹿公園の奈良です。

興福寺の東金堂を拝みます。あ、今年の初詣だ♪


鹿と五重塔

お参りのあと、鹿と戯れます。鹿せんべいを持つと、鹿さんたちに包囲されて怖いので、今回は買いませんでした。

ギャラリー参集

他のお客さんがいないタイミングを見計らって鹿のどアップを撮っていたのですが、気づけば背後にギャラリー。げっ……。 @@;

鹿の逆襲

地図の看板を見ていたら、何かゾクゾクっとしたものを感じます。振り向けば、鹿に太ももを舐められていました

さては、おまえだなー!

えん罪を主張する鹿

でも、ちょっときもちよかった♪

奈良 ⇒鉄道⇒ 加茂
10:35 関西本線 10:49

あとは帰るのみ。京都経由で帰るのが早いのですが、せっかくなので関西本線を突き進みます

加茂 ⇒鉄道⇒ 亀山
11:10 関西本線 12:35

これ、意外と混むのね。車中でお昼ごはんにしようと思ってましたが、ロングシートの真ん中だったのでムリ。景色はとてもよかったはずなのですが、寝てしまいました…。 ^^;

亀山駅前

亀山駅前には鳥居が!

亀山 ⇒鉄道⇒ 名古屋
13:23 関西本線・快速 14:28

お寿司

ようやくのランチです。奈良で買ったお寿司です。奈良といえば柿の葉寿司。ですが、これはちょっと変わってます。左から、

  • わさび葉寿し 鯖
  • 古代あなら寿し
  • わさび葉寿し 鮭

ですって。古代米や奈良漬、炙り穴子が使われています。わさび葉がツンと効いてて、おいしかったです。しかし、もれなく奈良漬で酔いました♪ わたし、アルコールだめなんだった…。へへ。でも、おいしかったからヨシとします!


名古屋 ⇒鉄道⇒ 豊橋
14:32 東海道本線・快速 15:26

あとは、どわーーーーーっと東海道を東へ。

豊橋 ⇒鉄道⇒ 掛川
15:41 東海道本線 16:40

掛川 ⇒鉄道⇒ 熱海
16:46 東海道本線 19:02

静岡県、我が出身県ながら長すぎ!

熱海 ⇒鉄道⇒ 横浜
19:10 東海道本線 20:33

横浜 ⇒鉄道⇒ 町田
20:42 京浜東北線
横浜線
21:14

あとは小田急を使うので、ここでおしまい。お家の最寄り駅そばのスーパーでお買いものをして帰宅。今回も楽しかったです。

(おわり)

押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:鉄道の旅 | ジャンル:旅行

[2011/01/23 16:20] | 新潟・長野・奈良2011新年 | Trackbacks(0) | Comments(2)
| ホーム |

カレ俊 カノ俊 ブログ としえのへたえ - TOSHiÉtti GRAFFitti

としえのへたえ
著者紹介 Profile

ひろしまとしえ

ハンドル: ひろしまとしえ
職業: 兼業主婦
出身: 静岡県御殿場市
住所: 東京都
所属: AKB1048
   (エーケービー トーシーエイト)
年齢: 自称 21歳
FC2のトリップ: #MNmjYmiU
Residence: Tokyo, Japan
Handle: Toshiétti

YouTube channel YouTubeチャンネル

bits
フル免許(実効フルビット)だよー

【保有資格等】
〔国家資格〕
▼自動車運転免許
大型自動車第二種免許 大型自動車第二種免許
大型特殊自動車第二種免許 大型特殊自動車第二種免許
けん引第二種免許 けん引第二種免許
大型自動二輪車免許 大型自動二輪車免許
大型自動車免許 大型自動車免許
大型特殊自動車免許 大型特殊自動車免許
普通自動二輪車免許 普通自動二輪車免許
けん引免許 けん引免許
中型自動車免許 中型自動車免許
▼小型船舶操縦免許
一級小型船舶操縦士 一級小型船舶操縦士
小型船舶操縦士特定操縦免許 小型船舶操縦士特定操縦免許
▼危険物取扱者免状
乙種第3類危険物取扱者 乙種第3類危険物取扱者
乙種第4類危険物取扱者 乙種第4類危険物取扱者
乙種第5類危険物取扱者 乙種第5類危険物取扱者
乙種第6類危険物取扱者 乙種第6類危険物取扱者
▼無線従事者免許
第一級海上無線通信士 第一級海上無線通信士
第一級陸上無線技術士 第一級陸上無線技術士
第二級アマチュア無線技士 第二級アマチュア無線技士
労働安全衛生法による技能講習修了
フォークリフト運転技能講習修了 フォークリフト運転技能講習修了
車両系建設機械(整地、運搬、積込み用及び掘削用)運転技能講習修了 車両系建設機械(整地、運搬、積込み用及び掘削用)運転技能講習修了
車両系建設機械(解体用)運転技能講習修了車両系建設機械(解体用)運転技能講習修了
〔民間認定〕
PADI Open Water Diver PADI Open Water Diver
〔学位〕
博士(工学) 博士(工学)

【廣島家のウェブサイト】
 廣島研究所
 http://www.hrsm.net/

T and T
三崎港にて

【好きな場所】
 海!
【クリエイティブ系趣味】
 お裁縫、電子工作、激辛料理、
 デジタルヘタ絵、写真
【アウトドア系趣味】
 車や船の運転・操縦、
 クルージング、ドライブ、
 星見、海外旅行、崖鑑賞
【スポーツ系趣味】
 スキューバダイビング(過去形)、
 テニス(大過去形)、
 アイススケート(超大過去形)

としえ船長
としえ船長です

【としえの訪問地】
国内: 全47都道府県
国外: 33ヶ国+7地域くらい
北限: Longyearbyen (北緯78°)
南限: Puerto Iguazú (南緯25°)
東限: 納沙布岬 (東経145°)
西限: Honolulu (西経157°)

カテゴリー
Categories

カレンダー Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コメント Comments

リンク
Favorite Sites

メールフォーム
Mail Form

お名前 your name:
メール e-mail:
件名 subject:
本文 message:

新着 Latest Articles

月別アーカイブ
Monthly Archives

ご案内 Notes

コメントとトラバは、ひろしまとしえの承認後に表示されます。即時性なくてごめんなさい。不承認のときもごめんなさい。間違って投稿された場合は、続けて修正版または削除指示等のコメを再投稿いただければ、それらしくファジィに対応いたします。

鍵コメは投稿できなくしてありますのでメールフォームをご利用ください。

検索 Text Search

RSSs

ランキングサイト
Ranking Sites

ご訪問者数 Visitors

QR Code

QR

携帯電話からはいま一つご覧いただけません。