としえのへたえ - TOSHiÉtti GRAFFitti
福山自動車時計博物館
ひろしまとしえです。プロフィール画像を変えました。

ひろしまとしえ

これっす。↑↑

さて、井原市星空公園で天体写真を撮った8月1日、公園に来る前に広島県福山市の福山自動車時計博物館に行ってきました。

福山自動車時計博物館

ここです。以前から気になっていた博物館です。

時計

時計や車がずらり。このほか、蝋人形、家電、電話、看板、おもちゃなどなどむかしのもののコレクションがわんさか展示されています。

ブガッティ

比較的最近まで公道で走れたものも。おもしろいところ(助手席側の小さな風防)に車検のシールが貼られています。

オート三輪

展示物に乗っちゃったりもできます。

タクシー

廣島くん in 広島タクシー!

メダル刻印機

売店のところにメダル刻印気があるのですが、これがまたアンティーク! ダイヤルをジーコガチャン、ジーコガチャンして刻印できます。

雪上車

お外にも展示が! 雪上車だ!!

消防車

消防車たち。

スバル

ところで、これは自動車のスバル。

すばる(プレアデス星団 M45)


そして、その夜(厳密には翌日)に撮ったお星さまの すばる (プレアデス星団 M45)。

以上!
押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
いろいろ2017」の前後記事

テーマ:国内旅行 | ジャンル:旅行

[2017/08/14 21:53] | いろいろ2017 | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |
美星町観望旅行
ひろしまとしえです。こんばんは★

7月31日の週は夏休み。星見には欠かせないGPV気象予報ですが、この期間、本州~四国で晴れそうな場所は中国地方のみ

気象予報を参考にしながらとにかく西へ移動しようと計画をしていた矢先、自家用車のエアコンが果てました。しかし、ときどき直ったりします。エアコンが効かないだけならまだしも、運転中急に冷気が出なくなると窓が曇って危険ですから、修理に出しました。

エアコン故障

お出かけを予定していたのに車がなくなってしまいました。そこで、レンタカーを借りることにしました。

2トントラック

小さなトラックを借りました。いすゞエルフ、2トン積の箱車です。機材を積込み、出発!

【今回の主な機材】
・シュミットカセグレン式望遠鏡 Celestron EdgeHD 800
・赤道儀・三脚 Celestron Advanced VX
・カメラ ニコン D810A
・レンズ ニコン AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G (Special Edition)


ピギーバックマウント装着

そうそう、今回は鏡筒にピギーバックマウントを装着しました。

星空公園

というわけで、途中で大阪に宿泊したり、広島県福山市の福山自動車時計博物館を見学しつつ、8月1日の夕刻に岡山県の井原市星空公園に着きました。そうです。5月の連休にも訪れた公園です。

ウサギ

公園にはウサギが! どうでもいいことですけど、東方紺珠伝2面の兎符「ストロベリーダンゴ」でぴちゅられて先に進めないんです……。どうしたらいいの、あれ。

月

上弦過ぎのお月さん。右上の方に逆立ちするかたちで鈴瑚が団子を食ってます

薄明終了あたりは部分的に雲があるものの晴れていました。それがだんだんと曇り、ほぼべた曇になってしまいました。ぽつぽつと観測者が現れて2~3時間ねばっては雲に絶望して帰っていきます。

我々と同様にGPV気象予報を頼りに写真撮影にいらしていた岡山市の方とお話をしていたら、少しずつ雲が切れ始めました。上の写真はようやく雲が切れてお月さんが見えたときに撮影したものです。鏡筒が昼の暑さで熱せられてしまっていたせいか、なかなか気流が収まりません。そんな中の撮影ですので、ちょっとぼやけ気味です。

夜半過ぎ、日付は変わって8月2日、雲が一気に飛び去って快晴となりました。これまで現場に残っていたのはわたしたち二人だけ。途中、流れ星を見に来た若者数名。待っていてよかったです。

ドームとM 45
天体観測ドームとプレアデス星団

ドームがツルピカなので、反射した星が映り込んでいます。

ε Lyr
ε Lyr

アルタイル、ハマル、フォーマルハウトでアライメントをとり、アルタイルでフォーカスを合わせた後、コントローラにこと座ε1の導入を指令。εは連星が連星になったダブルダブルスターなのですが、2032mm直焦点での撮影かつ露光量の関係で、ただの二重星に写っています。

環状星雲
環状星雲(M 57)

環状星雲です。ISO 12800で25秒の露光(5秒1枚と4秒5枚の加算コンポジット)です。フォーカス甘い上に露光量足りてません。色味を強調するため画像処理でサチュレーションを上げています。中心の白色矮星は写っているようです。

はくちょう座付近の天の川
はくちょう座付近の天の川

50mmレンズはくちょう座付近を狙いました。ISO 6400、f/1.8、15秒で、フラット補正あり、ダーク補正なしです。開放絞りで撮ってしまったため、周辺部にサジタルコマフレアが出てしまいましたが、天の川と赤いHα領域がくっきり写って感激です。

サドル領域
デネブ~サドル付近の散光星雲(北アメリカ星雲など)

中央付近をトリミングしました。デネブ~サドル付近の赤い散光星雲(北アメリカ星雲など)がよく出ています。さすが、ニコンD810Aすごい!

M 20
三裂星雲(M 20)

電子極軸望遠鏡のソフトが立ち上がらなくなってしまい主人があたふたしている横で、わたしが撮った三裂星雲です。ポーラーアラインメントとれてません。ブレブレですみません。

アンドロメダ座付近
アンドロメダ座付近(アンドロメダ銀河など)

50mm、ISO 2000、f/1.8、36.5秒です。アンドロメダ銀河がかわいく写りました。

170804-0296-0299M31.jpg
アンドロメダ銀河付近(中央: M 31、上: M 32、左下: M 110)

2032mm直焦点、ISO 12800、16秒(4秒×4)で撮ったアンドロメダ銀河です。やはり露光量が足りず、淡くなってしまいました。せめて極軸は合わせねば……。

はくちょう座~ケフェウス座
はくちょう座~ケフェウス座

ちょっと北に振って、はくちょう座~ケフェウス座辺りです。上の写真は、50mmレンズを付けたD810AによりFXモード(35mm判フルサイズ)で撮った全視野です。原画では7360×4912画素あります。

この写真の中央付近に散開星団 M 39 があるわけですが、当該領域の400×400画素をピクセル等倍で切り出すと……

M 39(ピクセル等倍)
M 39 (ピクセル等倍)

こんな感じにちゃんと星団が写っています。さすがニコン史上最高画質のD810ベースなだけはあります。

星空公園

気象予報だけを頼りに東京から岡山まで星見に移動してきたことにぶったまげられたりはしましたが、それだけの価値はある場所と思います。

流れ星、いっぱい流れたよ♪

以上 ☆彡
押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:星景・星野 | ジャンル:写真

[2017/08/06 17:25] | 美星町観望旅行 | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |
紀伊・瀬戸内・長野~星と海の旅2017夏(諏訪湖)
ひろしまとしえです。こんばんは。

星を見に旅行していましたので、記事の間隔が空いてしまいました。前の旅行の記事が完結していないのに……。

紀伊・瀬戸内・長野の旅行記の方から完結させます。

諏訪湖

平成29年5月5日は諏訪湖へ。

間欠泉

諏訪湖と言えば……、

1間欠泉

間欠泉!

間欠泉

ゴールデンウィークの旅行は、間欠泉で完結……なんつて。

でも、せっかく諏訪湖に来たのですから……

スワンボート

諏訪湖でスワン、なんつて。

スワンボート

本船の機関は2人力船内機?

ダーリンと……

舵輪

舵輪、なんつて。

初島

初島をぐるっと回って帰港しました。

諏訪湖といえば諏訪子。東方Projectの弾幕シューティング、わたしには難しすぎです。

星、海、崖、湖を満喫した紀伊・瀬戸内・長野の旅行記は以上でございます。ピチューン。 

(おわり)

次回、旅行記は夏の観望旅行です。場所はまたしても……。
押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
紀伊・瀬戸内・長野2017夏」の前後記事

テーマ:国内旅行 | ジャンル:旅行

[2017/08/04 00:08] | 紀伊・瀬戸内・長野2017夏 | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |
白ワンピおさげ娘がサトウキビ畑のバス停で萌え
どうして晴れないんだよぅ! ひろしまとしえです、こんばんは☆

4年前に描いたヘタ絵がとある掲示板に勝手に転載されて、当該スレでは「おさげにコラしてくれ」というリクエストが…。

いいよ、わかったよ。自分の描いた絵にコラするのも変だから、新規に描くよ。

白ワンピバス停萌え

ほれ! 雑ですまんな。

運賃? 帽子に定期券入れてるの!

わたしの育った田舎もそうですが、バスの本数が少ないんですよ! 曜日によっては1日1往復とかですよ!! 乗り遅れると、その日は終わります。最寄りの駅まで歩こうにも1時間以上かかりますし、ついたところで電車も1時間に1本とか……。

以上!
押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
どうでもええこと」の前後記事

テーマ:落書き・絵日記 | ジャンル:ブログ

[2017/07/23 18:33] | どうでもええこと | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |
ニコンD810Aだ!
ひろしまとしえです☆彡

19日、我が家にちょっと変わったカメラがやって来ました。

D810A

D810じゃないですYo! Nikon D810Aです。「A」というのが大事です。

D810A

天体写真専用デジタル一眼レフなのです☆

通常、デジカメには撮像素子前面に赤外線カットフィルタが置かれているのですが、本機の赤外線カットフィルタは透過特性が変更されています。

通常のカメラよりも赤寄りの透過率が高く設定されていて、散光星雲水素原子から発せられる輝線スペクトルのうち波長656.28 nmのHα線がよく写るように設計されているそうです。

レンズはAF-S NIKKOR 50mm f/1.8G (Special Edition)を付けました。

Tリングも用意しました。Celestron EdgeHD 800と組み合わせて撮るのが楽しみです。

ほな、おやすみ☆彡
押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
観測機材」の前後記事

テーマ:日記 | ジャンル:ブログ

[2017/07/20 00:50] | 観測機材 | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |
紀伊・瀬戸内・長野~星と海の旅2017夏(御池山隕石クレーター)
ひろしまとしえです。こんばんは★

髪切りてー!!

髪がとても長いと男が寄ってきます。しかし、その必要はございませんし、長いと活発に動くことの妨げとなりますので、髪は切りたいです。


紀伊・瀬戸内・長野の旅行記。平成29年5月4日、姫路モノレールの遺構を見て回ったそのあとは、一路長野へ。兵庫から長野まで大胆な移動です。

ぐるぐる道路

ぐるぐるした道です。

程野露頭

というわけで、まず訪れたのが、長野県飯田市上村程野にある中央構造線程野露頭です。上図の内帯は花崗岩類、外帯は変成岩類とのことです。

昨年はフォッサマグナを見に行きましたが、こういうのは地味に面白いです。こんなのよく見つけるなと思います。

小沢

中央構造線の活断層地形です。そばには案内看板が立っていて、どういう構造になっているのか詳しい説明があります。自分たちで撮った写真に地形の見方を書き込んでみました(上図)。右横ずれ運動により尾根や川が寸断され、川の流路が変わったそうです。

自分たちの方に中央構造線が向かってきています。

小沢

よく見たら、道路に黄色い点々でマーキングされていました。おそらくこれが中央構造線の位置を示しています。

しらびそ峠

しらびそ峠です。雪がまだ残っていました。

しらびそ峠

しらびそ峠からの眺めです。

というわけで、本日のメインの訪問地まであと少し。
御池山隕石クレーター

着いたよ!!

御池山隕石クレーター

倒木を乗り越え、丘に上がります。

170717_080oikeyama.jpg

見晴らし抜群になりました。

170717_091oikeyama.jpg

パノラマです。ここから見えるのは……。

170717_100oikeyama.jpg

御池山隕石クレーターです。日本で唯一確認されている隕石クレーターです!!

山の尾根がクレーターのリム(縁)とのことです。しかし、これをクレーターだと気づいたのは超人的な洞察力だと思います。

170717_110oikeyama.jpg

かたわれ時に二人がすれ違って「ちりりーん♪」ってなりそうな雰囲気の中、二人して馬鹿たれどきです。というか、まだ日は沈んでいません。

170717_065oikeyama.jpg

駐車場近くの崖のそばの遊歩道から見るとこんな感じです。たぶん、上図の点線がリムです。

170717_120oikeyama.jpg

キャトルミューティレーションが起きそうな夕暮れ時。

キャトルミューティレーション(嘘)

USI...。じゃなくて、嘘です(この写真だけ)。

次回、諏訪湖編。

(つづく)
押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
紀伊・瀬戸内・長野2017夏」の前後記事

テーマ:国内旅行 | ジャンル:旅行

[2017/07/17 23:55] | 紀伊・瀬戸内・長野2017夏 | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |
車両系建設機械(解体用)運転技能講習
ひろしまとしえです。こんばんは。

平成29年7月8日(土)は車両系建設機械(解体用)運転技能講習を受講してきました。車両系建設機械(整地等)を受講済みですので、今回は1日のみの5時間コースです。

機体重量3トン以上無制限の方ですよ。(小型車両系建設機械という機体重量3トン未満の方ではありません。)

「おはようございまーす!」と教室に入っていくと、会場には同じ作業服を着た男性方。同じ会社のお勤めの方々のようです。やばい、みんなプロだ……。浮いたー!!!

「珍しいなあ。お姉さん、解体業なの? それとも林業?」ですと。

午前中は学科3時間。すごい急ぎ足です。アタッチメントの種類とか解体の工法とか、知らない言葉だらけ。ブレーカの先っぽの棒みたいのは、「たがね」あるいは「チゼル」と呼ぶのですね。こんな基本を知らない受講者がここにいます。

午後一から学科の試験。数分ですぐに結果がわかって、全員合格でした♪

ちょっとした休み時間をはさんで、いよいよ実技です。まずは、ブレーカ。地面に置かれた的と、棒の上に付いた的に対し、ブレーカを垂直に立てて狙うタスクです。先生のお手本のあと、生徒が順番に運転します。

みんな整地の資格を持っているわけで、運転はぶっつけ本番です。操作レバーのパターンはJIS方式です。ドラグショベルと基本的に同じで、打撃用の右ペダルが増える感じです。

ブレーカ

まず、地面の的にチゼルを立てて、そのまま5cmほどジャッキアップ。人力で持ち上げているわけではないのですが、よっこらしょっと力が入ってしまう不思議。

ブレーカ

その後、旋回して高い的を狙います。的が遠いので正確な距離と垂直を出すのがとても難しいです。

続いて、解体用つかみ機の教習。チルト式の解体用つかみ具(フォークグラップル)で丸太をつかみ、ハードルの上を旋回で往復越えて、元の場所に置く課題です。

フォークグラップル
人を挟んではいけません! わたしは丸太ではありません!!

丸太が中心に来るようにして挟まないと丸太が動いてしまいます。かなり難しいです。

16時頃より実技試験。わたしは最終挑戦者。他の受験者の運転を観ながら自分の番を待ちます。待ち時間が長いと緊張が持続するのできついです。

結果は、合格!

修了証

修了証の表面と、ヘルメット用のステッカー。セーラー服w

修了証

裏面。3種類になりました♪

これにより、昨日よりわたし、

・ブレーカ
・解体用つかみ機(フォークグラップル)
・コンクリート圧砕機(大割、小割)
・鉄骨切断機


の運転もできるようになりました。しかも、大きな機械に乗れます。ちなみに、わたしは、このほか、

・カウンタバランスフォークリフト
・リーチフォークリフト
・サイドフォークリフト
・オーダピッキングトラック
・ウォーキーフォークリフト
・マルチディレクショナルフォークリフト
・ストラドルフォークリフト
・ブルドーザー
・モーターグレーダー
・ずり積機
・スクレーパー
・スクレープドーザー
・パワーショベル
・ドラグショベル
・ドラグライン
・クラムシェル
・バケット掘削機
・トレンチャー


に乗れるよ♪

以上!
押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
車両系建設機械(解体用)」の前後記事

テーマ:資格を取ろう! | ジャンル:就職・お仕事

[2017/07/09 23:29] | 車両系建設機械(解体用) | Trackbacks(0) | Comments(2)
| ホーム |
紀伊・瀬戸内・長野~星と海の旅2017夏(姫路)
ひろしまとしえです。

紀伊・瀬戸内・長野の旅行記。平成29年5月4日の朝、姫路に到着。姫路モノレールの遺構をちょっとだけめぐります。

大将軍駅跡

まずは、アパートを貫くモノレール線。大将軍駅跡です。とうとう解体が始まってしまいました。

大将軍駅跡

上の写真の右奥方向が姫路駅方面です。

橋脚

至る所に橋脚が残っています。軌道はほとんど撤去されているようです。

ちょっと、マリアナ諸島のラッテ・ストーンみたいです。

橋脚

ちょっとトップヘビーなやつ。

レール

よく見るとレールが乗っかっています。

橋脚

建物の上を通っていたことがわかります。

道床?

屋上に道床か何かの名残が乗っかっています。

橋脚

川沿いに軌道が残っていました!

レール

レールが見えます。

姫路城

遠目に見る姫路城。そっか、改築終わって更にきれいになったんですね。

次回、御池山隕石クレーター編。

(つづく)
押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
紀伊・瀬戸内・長野2017夏」の前後記事

テーマ:国内旅行 | ジャンル:旅行

[2017/07/07 21:18] | 紀伊・瀬戸内・長野2017夏 | Trackbacks(0) | Comments(2)
| ホーム |
ふるめんきゃートシエ(1)
ひろしまとしえです。

わたしの運転免許はフル免許です。自動車は二輪車も旅客車も含め何でも乗れます。なので、でかい顔してます。

免許更新はまだ先ですので、ビット表記は古いままですが、試しに最新のビット表記をシミュレートしてみました(下図)。準中型ができたせいで、けん引とけん引二種が一つの欄にまとまって「引・引二」になるらしいのですが、ださ…。

ふるめんきゃートシエ


トシエ普免合宿ヨリ還レズ

何處が河やら
そろりそろりと
ガッ!
還さぬ積もり

前にも書きましたが、トシエ(JD2)は普免の卒検で開始直後に中止されてしまいました……。ありえない。ちゃんと見ろよ! > 自分

若い方にはわかりませんね(大洗系の人を除く)。わたしは若いです(←免許証写真もセーラー服です)が、知ってます。

おやすみ☆
押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

テーマ:落書き・絵日記 | ジャンル:ブログ

[2017/07/02 23:49] | ふるめんきゃートシエ | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |
でぶ
ひろしまとしえです。

でぶ

ストレスはよくありませんね

以上!
押してくれないとブログやめちゃう ↑↑↑↑↑
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
どうでもええこと」の前後記事

テーマ:落書き・絵日記 | ジャンル:ブログ

[2017/07/01 00:08] | どうでもええこと | Trackbacks(0) | Comments(0)
| ホーム |

カレ俊 カノ俊 ブログ としえのへたえ - TOSHiÉtti GRAFFitti

としえのへたえ
著者紹介 Profile

ひろしまとしえ

ハンドル: ひろしまとしえ
職業: 兼業主婦
出身: 静岡県御殿場市
住所: 東京都
所属: AKB1048
   (エーケービー トーシーエイト)
年齢: 自称 21歳
FC2のトリップ: #MNmjYmiU
Residence: Tokyo, Japan
Handle: Toshiétti

YouTube channel YouTubeチャンネル

bits
フル免許(実効フルビット)だよー

【保有資格等】
〔国家資格〕
▼自動車運転免許
大型自動車第二種免許 大型自動車第二種免許
大型特殊自動車第二種免許 大型特殊自動車第二種免許
けん引第二種免許 けん引第二種免許
大型自動二輪車免許 大型自動二輪車免許
大型自動車免許 大型自動車免許
大型特殊自動車免許 大型特殊自動車免許
普通自動二輪車免許 普通自動二輪車免許
けん引免許 けん引免許
中型自動車免許 中型自動車免許
▼小型船舶操縦免許
一級小型船舶操縦士 一級小型船舶操縦士
小型船舶操縦士特定操縦免許 小型船舶操縦士特定操縦免許
▼危険物取扱者免状
乙種第3類危険物取扱者 乙種第3類危険物取扱者
乙種第4類危険物取扱者 乙種第4類危険物取扱者
乙種第5類危険物取扱者 乙種第5類危険物取扱者
乙種第6類危険物取扱者 乙種第6類危険物取扱者
▼無線従事者免許
第一級海上無線通信士 第一級海上無線通信士
第一級陸上無線技術士 第一級陸上無線技術士
第二級アマチュア無線技士 第二級アマチュア無線技士
労働安全衛生法による技能講習修了
フォークリフト運転技能講習修了 フォークリフト運転技能講習修了
車両系建設機械(整地、運搬、積込み用及び掘削用)運転技能講習修了 車両系建設機械(整地、運搬、積込み用及び掘削用)運転技能講習修了
車両系建設機械(解体用)運転技能講習修了車両系建設機械(解体用)運転技能講習修了
〔民間認定〕
PADI Open Water Diver PADI Open Water Diver
〔学位〕
博士(工学) 博士(工学)

【廣島家のウェブサイト】
 廣島研究所
 http://www.hrsm.net/

T and T
三崎港にて

【好きな場所】
 海!
【クリエイティブ系趣味】
 お裁縫、電子工作、激辛料理、
 デジタルヘタ絵、写真
【アウトドア系趣味】
 車や船の運転・操縦、
 クルージング、ドライブ、
 星見、海外旅行、崖鑑賞
【スポーツ系趣味】
 スキューバダイビング(過去形)、
 テニス(大過去形)、
 アイススケート(超大過去形)

としえ船長
としえ船長です

【としえの訪問地】
国内: 全47都道府県
国外: 33ヶ国+7地域くらい
北限: Longyearbyen (北緯78°)
南限: Puerto Iguazú (南緯25°)
東限: 納沙布岬 (東経145°)
西限: Honolulu (西経157°)

カテゴリー
Categories

カレンダー Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

コメント Comments

リンク
Favorite Sites

メールフォーム
Mail Form

お名前 your name:
メール e-mail:
件名 subject:
本文 message:

新着 Latest Articles

月別アーカイブ
Monthly Archives

ご案内 Notes

コメントとトラバは、ひろしまとしえの承認後に表示されます。即時性なくてごめんなさい。不承認のときもごめんなさい。間違って投稿された場合は、続けて修正版または削除指示等のコメを再投稿いただければ、それらしくファジィに対応いたします。

鍵コメは投稿できなくしてありますのでメールフォームをご利用ください。

検索 Text Search

RSSs

ランキングサイト
Ranking Sites

ご訪問者数 Visitors

QR Code

QR

携帯電話からはいま一つご覧いただけません。